2011年02月22日

Linuxで使えるIDSについて調べた



AWS(Amazon Web Services)上で不正侵入検知を行いたいという要件があり、
Linux上で動く商用IDSを調べたのだが、Dragonってやつしかなかった。
http://www.insi.co.jp/dragon_ids/index.html

みんな、snortってやつを使っているらしい。
http://www.snort.org/

OSSで、無料&高機能なのがポイントらしい。
そうはいってもポリシーの設定やら更新やらはみんなどうしているのだろうか。。。
posted by 萬識楽 at 17:08| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。